あの行為はNGだった!?白人男性が好む日本人女性の意外な共通点

ライターのプロフィール写真 Layla

3,729view

バンクーバーにワーホリ・留学をされている方々、「カナディアンと付き合ってみたい!」と思う方も多いのではないでしょうか?

白人男性と付き合ってみたい!将来カナダ人男性と結婚したい!ワーホリ中にカナダ人男性ゲットしたい!

新しい経験や、英語学習の為にカナディアンと一度付き合い、その後結婚なんて話も珍しくないですよね。

今回は、そんなカナディアン男性と付き合ってみたいと思う女性は特に知らないと損な情報が盛り沢山です!

バンクーバーでのワーホリ中、二人のカナダ人男性と恋愛そして同居を経験。そのうちの一人の男性とスピード婚、4年後には子供にも恵まれました。

しかし、その背景には「あなたは、非常識だ」とまで言われた、様々な苦い経験が。。。

今日はそんな私自身の失敗談から、白人男性が魅力に感じる女性のポイントを徹底解説!女性の方は必見です!

目次

  1. カナダ人男性とどうやって知り合う?
  2. バー・クラブやパーティーでの出会いは?
  3. 白人男性が魅力に感じる女性の共通点
  4. 告白のない文化
  5. 最後に

スポンサードサーチ

カナダ人男性とどうやって知り合う?

とはいえ、どのようにそんな機会を手に入れれば良いのでしょうか?と疑問に思う方がほとんどかと思います。日本人の感覚からすると抵抗があるかもしれませんが、カナダでは出会い系アプリを通じてのパートナー探しが主流です。

実際に私のカナダ人のお友達も全員と言っていいほど出会い系サイトを利用しています。カナダ人男性と恋愛関係にある日本人女性にどうやって知り合ったか聞いても「出会い系サイト」の答えが一番多いですね。

一番理想の男性と知り合える確率の高いのはやはりこの方法でしょう!

私のオススメする出会い系アプリを3つご紹介します。

一番のオススメTinder

一番登録者数の多いアプリではないでしょうか。登録者数の多い分、理想の男性と知り合える確率はかなり上がります。私の周りのカナダ人、そして日本人女性で出会い系アプリでパートナーをゲットした人はほとんどがTinderで知り合っています。

最近ではグループでのマッチング機能もある為、友達と一緒に複数人であってみるということもできます。一人で会うのが不安と思う方でも比較的利用しやすいのが魅力ですね!


二番目のオススメ「Okcupid」

Tinderに比べて登録者数はグンと下がりますが真剣な恋愛を求めている人が多く登録しているようなのでこちらもオススメです!

実際にこのアプリで知り合ったカナダ人男性と真剣交際をしている日本人女性にも数名会ったことがあります。


最後のオススメ「Match」

このアプリは有料ですが、有料だからこそ真剣な恋愛を求めている登録者の割合が多いようです。稼ぎのある優しい紳士に出会えて婚約した、結婚したという話を聞いた事があります。

私が耳にしたのは全てアジア系のカナダ人男性に出会えたという情報なので、アジア系のカナダ人男性に興味のある方は是非Matchを試してみることをお勧めします。




ただ、私が耳にしたのは全てアジア系のカナダ人男性に出会えたという情報なので白人のカナダ人男性に出会いたい人はやはりTinderですね。

その他にもPOFなどたくさん有名なサイトはありますが、登録者数が少なかったり、遊び目的の人がたくさん登録していたり、宗教的であったりとあまりオススメしません。

その他にも有名なサイトはありますが、登録者数が少なかったり遊び目的の人が多く登録していたりと、あまりオススメしません。

バー・クラブやパーティーでの出会いは?

もう一つの機会としては、やはりお酒の場です。先ほどのアプリに比べて、恋愛目的でない人も多くいるので、恋愛に発展するかどうかは行動次第になります。

バー・ナイトクラブ

私はこの方法で二人のカナダ人男性と知り合いました。まだ20代前半、パーティが大好きだった私は毎週末クラブへ行ったりハウスパーティをしたりと夜の生活を満喫していました。

一人目の彼は普段はスタントマン、夜はナイトクラブで用心棒として働いていました。そんな彼と、彼の仕事場のナイトクラブでお仕事中に知り合いました。

今の旦那に当たる二人目の彼とは、お互い友達と飲みに出ていたところ、バーの外でタバコを吸っていた彼のお友達に声をかけられ会話が弾んでいったのがきっかけです。

ただ実際に私のようにバーやナイトクラブで知り合った男性と恋愛関係にある日本人女性に今まで会った事がないので、稀な出来事だと考えてください

お酒やパーティが好きで出かけるなら良いと思いますが、出会い系アプリに比べお金も時間も費やすこの方法は、正直彼氏作りが目的の人にはオススメしません。

ホームパーティ

ホームパーティで知り合ったカナダ人男性と恋愛関係にある人には沢山出会いました!

特に日本人主催のホームパーティには日本人女性に興味のある男性も来ている事が多いようなのでもしお友達からホームパーティのお誘いが来た時は参加してみても良いかもしれません。

スポンサードサーチ

白人男性が魅力に感じる女性の共通点

世界的に見ても日本の文化はとても特殊です。そのままの価値観で接し続けるより、相手の文化を理解した上で行動することが大事になります。

ここでは特に白人の男性が魅力に感じている「女性の共通点」について、私なりにまとめてみました。

Outgoingな女性!

Outgoingとは友好的である、社交の場で自信を持っていられる、また、他の人と一緒にいることを楽しめる人の事です。人によっても違うでしょうが、日本ではおとなしく品のある女性が良いとされます。対して、カナダでは人付き合いが下手とみられてしまうことがあります。

ここからは、私の経験談をお話しします。

私が一人目の彼と付き合い始めた頃、彼の同僚に私を紹介してもらった時のお話です。私は彼の一歩後ろに立ち上品に挨拶と自己紹介。控えめな態度で礼儀正しくしたつもりでした。

しかし後日その人から

あんな自己紹介の仕方はないでしょ!大人なら彼の後ろに隠れず前に来て堂々と挨拶するべき。あんな挨拶の仕方をさせた彼もどうかしてるわ。

と捉え方の違いに衝撃を受けました。

そして二人目の彼、今の旦那と知り合った頃に彼の会社のクリスマスパーティへ招待してもらった時の話です。

彼の顔を立てようと常に笑顔でいることを忘れず、控えめで上品に振る舞い頑張った私。精一杯頑張った自分に満足していたのに、まさか次のお友達とのクリスマスパーティには招待してもらえずとてもショックでした。

彼に理由を聞くと

だって前のパーティ楽しそうにしてなかったから呼ばない方が良いと思ったんだよ。

彼曰く、周りの人は私が楽しめていないことに気を使うから、一緒にお酒を飲んでみんなと同じようにその場をワイワイ楽しまないのは非常識なのだそうです。

とにかく飲みの場は、自分を曝け出し自分の感覚で楽しみましょう!

自立して自分の生活を持っている人

日本に比べ男女平等が浸透しているカナダでは、社会的・経済的に自立していて自分の生活を持っている女性が魅力的のようです。

しかし、男女平等とはいえ、頑固で強過ぎる女性は好まれないようです。皆さんもご存知の通りカナダにはレディーファーストの習慣があります。男性が女性を尊重してくれる分、同じように女性も男性を立てて尊重するのが男女平等の文化です。

告白のない文化

私の友達からも良く聞かれます。告白についてです!

カナダ人は付き合って!って言わないんでしょ?
うん、言わないよ!
それならいつ付き合ってるってわかるの?

では私の経験談をご紹介しますね!

一人目の彼とはとてもスムーズに進みました。なんと知り合って1週間後には、 

Do you wanna make it official?(お互い公認の関係にする?)

と聞かれ、お互い公認の交際がスタート。

二人目の、今の旦那とも知り合ってすぐに急接近。知り合って1ヶ月後には「必要ならあなたと結婚さえするからバンクーバーに残って欲しい」とまで言ってもらえたものの、2ヶ月間お互いの関係については口頭にせず過ごしていました。

そんな時、彼がセフレと遊ぶ約束をしていることを知ってしまった私。

私たちの関係はなんだったの?結婚までしてでもバンクーバーにいて欲しいって言ってたのに。。。

と彼を置いて去ろうとした私を必死に追いかけてきて、初めて I love you と言ってくれました。

彼曰く、私が彼と付き合いたいと思っているのか自信がなくて、断られるのが不安で聞けなかったそうです。そんな訳で彼とはI like you期間はスキップしての、いきなりI love youの結婚前提の真剣交際がスタートしたのです。

カナダでは恋愛関係の進行状況を口頭にする習慣がない人もいます。しかし、男性側そして女性側からも相手に彼氏彼女の関係なのか確認することはとても普通に行われている事です。

自分が相手に好意を持っている、付き合いたい、関係をはっきりさせたい!と思ったときは、ためらわず

Are we official? (私たち付き合ってるの?)

と聞いてみましょう。

デート期間中の同時平行は嘘

また、デート期間中は複数相手と同時並行でも良いという情報をいろんなところで耳にしますがそれは嘘です!

自分が誰と付き合いたいのかまだ分からないときは良いですが、付き合いたい相手が決まったときは同時並行はやめましょう。まだ公認の関係ではないとは言え、同時並行していると、付き合いたいと思っている彼から捨てられてしまうかもしれないという事は頭に入れて置いてくださいね。

最後に

いかがでしたか?

文化が違うと常識まで違います。

理想の男性に出会えたときはお互い価値観が違うことを頭に入れ、すれ違いが起きないよう、そしてすれ違いが起きた時もしっかりコミュニケーションを取るよう心がけてみて下さい。

お互い理解し合う事が出来ればきっとどんな困難も一緒に乗り越えれるはずです!

役に立ったらシェアしよう!

この記事のライター

ライターのプロフィール写真

Layla

16歳のとき海外生活に興味を持ち、留学と3ヶ国ワーホリを経験。一番好きだったバンクーバーへ23歳で戻ってくる。カナダ人男性とスピード婚、移民。今は一児の母で専業主婦。

関連する記事

+1