【スポーツ好き必見】バンクーバー ワーホリ中に色んなスポーツチームに参加してみた

ライターのプロフィール写真 Keita

157view

バンクーバーにワーホリ中の皆さんこんにちは!Keitaです!

バンクーバーと言ったらやはりアイスホッケーですね。中には学校のアクティビティなのでゲーム観戦に行かれた方もいらっしゃると思います。

でも、ゲームをテレビで見て、実際にスタジアムに観戦しに行き…実際にやるところまでは中々到達しない方がほとんどではないでしょうか?

もちろんスポーツ好きの私は実際にチャレンジしてしまいました!!しかし、もちろん始める前は疑問だらけ…。
  • そもそもどんなスポーツが日常的にできるのか?
  • どの様に探すべきか?
  • どの様にクラブチームに参加するのか?
  • チームは皆んなネイティブなのか?
  • 英語どのくらいできないとキツイのか?
  • etc…

そこで、今回は実際に参加したからこそ分かる、地元のクラブチームに参加し様々なスポーツを現地人と楽しむまでの方法を書きたいと思います!!

実際にクラブチームに顔を出してプレーするワーホリ利用者は少ないと思うので、とても貴重な経験ですね!

結論、無事にアイスホッケーのチームに参加して一緒にプレーをして楽しむだけでは無く、バンクーバーの地元ならではの別のスポーツにも参加することができました。

色々なスポーツをしてみた結果分かった事としては、
・英語は意外とスポーツやっている時の方がスラスラ出る
・ダイエットなら山登りがダントツで効果が出る
・観賞ならホッケーですが、空手やヨガの方がやっている人が多い

などですね!では、もっと掘り下げで解説していきたいと思います!

目次

  1. バンクーバーで出来るスポーツについて
  2. バンクーバーで有名なスポーツについて
  3. 意外と知らない?簡単なクラブチームの見つけ方
  4. 実際に参加してみた
  5. まとめ

スポンサードサーチ

バンクーバーで出来るスポーツについて

私がバンクーバーで行うことのできたスポーツですが、

  • スケート(アイス&インライン)
  • ホッケー(インラインのみ)
  • バスケットボール
  • ハンドボール
  • 山登り
  • スノーボード
  • 空手
  • etc…

などなど、とにかく沢山経験できます!

私はスポーツするのが好きでバンクーバーでも運動を続けていますが、中でもホッケーは、バンクーバーに来る前から、絶対やりたいなと思っていたので、実際にできた時は本当に興奮しました!!

バンクーバーで行えるスポーツの中でも、山登り(ハイキング)は特にお年寄りから子供まで幅広く親しまれていてとても人気です!山や海など綺麗な自然が多いのでとても気持ちがいいですよ!

他にも公園などには無料のテニスやサッカー、バスケットボール、ビーチバレーのコートや比較的低価格でできるモノもあり、以下の様なスポーツを良く見かけます。

  • テニス(基本無料)
  • サイクリング($10/h、プランで安くなる)
  • ロッククライミング(装備代)
  • ビーチバレー(基本無料・ネットは自前で準備)
  • サッカー(無料)
  • スケートボード(自前で準備)
  • ヨガ、ホットヨガ?(室内クラスでで$40程)

野球は小さい子が試合をやってるところは見たことがありますが、草野球など大人がやっているところは見たことがないので入れませんでした。

探したらあるかもしれませんので野球好きな方は是非後ほどご紹介する方法で探してみてください!

私が思うに、カナダ人は自分の好きなものや、好きなスポーツを長年に渡って極めている性格な気がします。

ですので、初めてホッケーをした時は、ホッケー好きからすると、自分の好きなものに興味を持ってトライしてくれたことに喜ばれました!
バンクーバーでは、特に有名な競技が3つ程ありますよ。

それぞれのスポーツで特に有名なチームは

よく、彼らのチームのホームスタジアムでゲームが行われます!

どちらともスカイトレインのExpoLine(青色)のStadium–ChinatownStaから徒歩数分で着くことができるので、とても行きやすいです

3チームのそれぞれのホームスタジアム

Rogers Arena

提供元:googlemap

街中で、 CanucksやBC Lions、 WhitecapsのチームTシャツを着ている人をよく見かけます。逆にそれ以外のチームTシャツを来てる人は見かけません。それくらいバンクーバー市民から愛されています。

BC Place

提供元:googlemap

Vancouver CanucksのチームTシャツを買って、ホームマザーに会った時は、めちゃくちゃ笑顔で話しかけてくれました!だいぶ嬉しかったみたいですが、なんて言ったか聞き取れませんでした 笑

ちなみに、Vancouver Whitecapsはバスや電車の横側に有名選手の上半身がイラストされているのをよく見かけたりもします。

現地では特に人気の選手たち

選手がカッコいいからと言った理由から、そのスポーツについて知る方も多いのではないのでしょうか?

また、人気な選手について少しでも知っているだけで、現地のカナディアンと仲良くなれたり、スポーツバーに一緒に行って盛り上がると言ったケースもありますので、少しだけご紹介をしたいと思います!

ELIAS PETTERSSON | #40

提供元:https://www.bardown.com/canucks-fans-are-stoked-about-elias-pettersson-s-off-season-bulk-1.1361124

チームカナックス(アイスホッケー)の選手です。

なんと、この方21歳!!ダウンタウン近くのレストランによく訪れるみたいでワーホリの友達があまり知らずに接客してるみたいです。

BRYAN BURNHAM | #16

提供元:https://www.bclions.com/2019/02/11/burnham-gift-that-keeps-ongiving/

チームBCライオンズ(アメリカンフットボール)の選手です。

2017~2019までCFL(Canadian Football League)のAll Stars にも選ばれている選手です。彼のプレーが2019年Plays of the yearに選ばれ、YouTubeに上がっているので、興味あれば見てください。

TOSAINT RICKETTS | #87

提供元:https://www.whitecapsfc.com/players/tosaint-ricketts

チームホワイトキャップス(フットボール)の選手です。

ホームスタジアムで得点が入るとすごく物凄い煙を出して盛り上げますよ。是非生で見に行きたいです。

生でアイスホッケーを見た感想

私はアイスホッケーの試合を生で見て、物凄い興奮しました!!プレシーズンチケット$25です!どうやって手に入れたかというと、私が通っていた学校ILACの数量限定で販売してました。もしILAC生で見たいと思った方はお早めに。

言語学校にはこうしたメリットもありますよ!学校選びに悩んでる方おられましたらILACの記事についても以前、記事を書いていますので是非読んでみてくださいね!

スポンサードサーチ

意外と知らない?簡単なクラブチームの見つけ方

さぁ!そろそろスポーツしたくなってきたのでは?実は意外と簡単にスポーツをやれる機会を作れるんです!それについて実体験を踏まえて説明しますね♪

もし、スポーツしたくなって来た時、一人でできることも限られて来ます。なので、どこかのグループに参加するのが1番かと思います!

さて、そんな時はどうするのか?

  • コミュニティセンター
  • ミートアップ
  • フェイスブック
  • 知り合いからの紹介
  • いきなりジョインしちゃう!
  • 友達と始める

など、この中から選択するとイイかなと思います。

コミュニティセンター

コミュニティセンター?
バンクーバーの各地域にある地域総合スポーツセンターのようなものです!

この様なお住まいの近くのコミュニティセンターに行くことをお勧めします。

上記のサイトから「view drop-in schedule」をクリックしやりたいスポーツや場所を選択すると自動で日時が出て来ますので、チャットをしてアポを取り、あとは行くのみ!

色々な出会いがあるみたいで、知り合いの方はバドミントンのリオオリンピック選手と出会ったそうです。

ミートアップ

バンクーバーで最大のソーシャルネットワークアプリケーション ”Meetup” ですね!以前も、何度かサイト内でご紹介させて頂いておりますが、やはりお勧めです!

ダウンロードはこちらから行えます。

もちろん、こちらはスポーツだけでなく、英語学習にも活かせるアプリです!

私の前のホームメイトが日本語が話せる韓国人でして、その方がミートアップの日本語と英語で、交流する目的の管理人をしてました。カフェに行ったり、ご飯を食べに行ったりとても楽しそうでした!

私は時間が合わず毎回謝って断ってましたが。。。

フェイスブック

Facebookでキーワード検索してアポを取る方法です。

私はFacebookの検索欄で”vancover basketball”や”sprts”など英語で検索してチームの公式ページにとび、メッセージでアポをとりました!

はじめに、日本人のバスケットボールチームに参加しましたが、正直な話、参加費用がなかなか高かったのであまりいけてません。ちなみにこちらのリンク(Japanese Monkeys で検索)が私が参加したチームです。

次に参加したのが、バンクーバーのハンドボールチームは練習や試合などが出来るヨーロッパ中心のチームです。詳しくは後ほど!興味がある方はこちらのページを参考にしてみてください。

知り合いからの紹介

友達がやっているスポーツにアポを取って入れてもらう方法ですね。

私はこれでインラインホッケーしました!(コンクリートの上でローラースケートを履きホッケーをするスポーツ)

ホッケーはとても激しいスポーツなので、経験者の方は防具を、身体のあちこちにしてました。なので、私はしっかりとしたゲームに、参加したわけではありませんが、それでもとても楽しめました!

練習して一緒に、ゲーム出来たら最高ですね!

いきなりジョインしちゃう!

これは公園やビーチでスポーツをしているグループにノーアポでジョインする方法です。

夏になると、イングリッシュベイやキツラノビーチでビーチバレーなどやっていることがあるのでそれに入れてもらいましょう!

友達は一人でも入りにいくみたいですが、そんな時は少し勇気を振り絞って、「Can I join ?」でいけます!笑顔で、ハイテンションで行くことをオススメします!

友達と始める

山登りと空手は友達を誘ってしました!

私は山登りを日本にいる時からしていましたが、バンクーバーでは二箇所の山に登ることができました。

↑こちらはGrouse Mountain(グロースマウンテン)!

そして「Deep Cove(ディープコウブ)」です。

どちらもダウンタウンからバスで30分程比較的初心者でも登れると思います。初心者はDeep Coveに行き、その後Grouse Mountainに行くことをお勧めします。 

どちらも山頂まで所用時間は1時間30程度です。

Grouse Mountainの方が角度が急なので結構キツく感じます。私も休憩しながら登りました。その分、絶景です!また山頂付近で熊を飼育していたり、ショーを行っていたりとても充実した施設があります。上の写真はそのショーです!

DeepCoveの景色

DeepCoveは比較的なだらかで運動をしている方だと楽に感じるかと思います。

ちなみに、ふもとにあるHoney Doughnuts & Goodiesのドーナツが有名です。味は甘いです。どれくらい甘いかというと、消費したカロリーを±0もしくは+ぐらいで摂取できるドーナツですね!

提供元:googlemap

そして、こちらが友達と一緒に空手をした時の様子になります。

私はバンクーバーで空手のSato cupという大会のボランティアをしました。そこで出会った方に次の月曜日に練習しに来ないか?と言われました。

初めての空手をバンクーバーでするという体験をしました!左上の白人男性のパンチをお腹にくらって悔しかったのを覚えてます 笑

これらが、自分が様々なスポーツに参加した経緯になります。

実際に参加してみた

これは、私がバンクーバー唯一のハンドボールチームに参加した時の話です。

なんと我々のチームはバンクーバーで金メダルを受賞しました!!!

私は日本にいた時も、インドアハンドボールを15年以上、ビーチハンドボールも去年の春からバンクーバーに来るまでの間に行ってきました。

バンクーバーに来る前にとりあえずシューズだけ持って行き、何かバスケットボールかハンドボールできる環境が無いかなぁと思っていました。

実際、バンクーバーに来てミートアップやコミュニティセンターを探すも無く、おもむろに開いたブログでUBCにハンドボールをしているチームがあることを発見し、Facebookのページに、つたない英語力を使って自分からコンタクトを取りました

当日、送られてきた場所に行くと、始まっていてもおかしくない時間でしたが練習をしている気配はなく、そこはバスケットボールを中国人らしいグループがやっていて場所を間違えたと思いました。すると、数人の男性が歩いて来てハンドボールのシューズを持っているのを見つけました。

勇気を振り絞り声をかけたら「10分後にバスケットボールが終わって、そのあとハンドボールするよ!」と言っている感じでしたよ。おそらく、いや多分そう!笑
カナダってこんなに時間にルーズなのか…と思わせられる瞬間ですね。笑

そして、練習後にコーチから来月試合あるけど出るか?と言われ、、11月中旬の土日にオリンピックオバールという体育館の1コートで行われるバンクーバーカップという大会に参加することに!

バンクーバーカップには、ビクトリア、シアトル、レジャンナ、ポートランドからもチームが集まったようですよ!

土曜の夜には各チームが集まりお酒とハンバーガーを食べ交流するというとても新鮮な体験でした!

決勝はシアトルとの対戦で見事勝ち、なんと優勝!!!!

友達になるには少し時間が足りませんでしたが、今度来月はビクトリア、再来月はポートランドに試合に行くということなので、旅行も兼ねてまた会うことができるのでとても楽しみです!

よければ我々のハンドボールチームにもご興味のある方はFacebookページをみてみてくださいね!

まとめ

私がバンクーバーでスポーツをしながら思ったことは、日本も海外もやはり一緒だなということです。

どういうことかというと、靴のスポーツメーカーの話をされた時、正直何言ってるか全部聞き取れないけれど何となく伝わるのです。なぜなら日本語では理解できてるから何を伝えたいのか分かるのです!

同じことに興味持って、同じようにそのスポーツに関わって来たんだ!と改めて感じることができました。

今の反則じゃないよね!?とか急に言われても、とっさに反応出来ました!日本でも同じような会話をしてるからです!!これは、世界どこでも共通して感じることなのかなって思いました!

だからこそバンクーバーに来て色々なスポーツに参加して欲しいです。

待っていても何も起きません。バンクーバーに来ようと思って来た行動力を次の行動力に繋げていって下さい!

「新しい出会い」「新しい経験」それらは自分で行動することが出来たからだと改めて感じます。そして全ての経験は、これからの未来に役に立っていくことだと思います!

それでは、有意義なバンクーバー生活を送ってください!

役に立ったらシェアしよう!

この記事のライター

ライターのプロフィール写真

Keita

バンクーバーに2019年7月から学生ビザ→2020年1月からワーキングホリデービザに切り替えて25歳を満喫中。インスタグラムはコチラから

関連する記事

+1